スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
『1day shop ぽっぽおばちゃん家』 with 音楽劇『ミレドーさんちのこびとたち』
『1day shop ぽっぽおばちゃん家』 with 音楽劇『ミレドーさんちのこびとたち』

みなさん!ぜひ来てくださいね!!

と き:4月2日(土)
   10:00~15:00
 
ところ:鳥栖市民文化会館 大ホールロビー

※『ミレドーさんちのこびとたち』は11:00~11:45(小ホール)

<参加する作家さん>
keyco       グラ二―バック
ココロcoco      布小物・服
Jully       レジンフラワーアクセサリー
sara sora       洋服・布小物・バック
糸 ito チョッキン   雑貨 など
 bisuketti
  (びすけっち)   わんこ服・ダッフィ-服・布小物
ちろの空       布雑貨・バッグ・小物ケース
Roco65       布バッグ・布小物・雑貨
chie       スイーツデコアクセサリー
Couple✻Paume   木工・編物・雑貨・ドライアレンジ
momo       木工品・アクセサリー
HAPPY✻TIME    布小物
Petit*Fleur      レジンアクセサリー
木もれび       木や枝の雑貨
パン工房くろーばー
grass marie       アクセサリー
K’s licotto.f     布小物・編み小物
4feuilles*       ビーズアクセサリー・布小物
soffy       クッキー・カップケーキ
めりぽぴ       フェルトままごと・布小物
Hachi       サンキャッチャー・アクセサリー
蘭楽 (リアン)   手相占い
Lien  (リアン)   木工・羊毛フェルト
春花       編み物・小物
てしごとたいむ    ビーズアクセサリー・編小物
Ve-Randa(h)    多肉植物、木工、小物
Rose Tiara       プリザーブドフラワー・ソラフラワー・リボンウォール
いとしのRosa    ハンドメイドアクセサリー・花雑貨
H.      麻ひも、編みバッグ、小物、大人洋服、デニムバッグ、デニム小物
risamimi      布小物
Kiyomi      布小物
+tepore*       麻ひもバック
alto*35      布小物
アロマサロン Raffine'   アロマテラピー


スポンサーサイト
[2016/03/15 14:58 ] | ママ支援 | コメント(0) | トラックバック(0)
ときめくこと・・・
今朝のテレビで“手紙”の静かなブームが来ていると特集していた。
『来たぁ~!!』という感じでした。
私は、昔から手紙を書くことが大好きでした。
少しでも喜んで欲しい・・・
元気になって欲しい・・・
と、その相手のことだけ考えて、
しっかり心を添わせて書く。
その時間そのものも、相手へのプレゼントだと思い、
一人の人にたっぷり1~2時間くらいかけていました。
そして、相手だけでなく書いている自分も元気になれる
心地よい時間でした。
ここ数年は、やはりメールやラインなどを利用するようになり
手紙を書く機会が減っていました。
残りの自分の人生をどう豊かに過ごそうかと
いろんなことを考えてきましたが、
やはり自分の心が“ときめく”ことをしていきたい。
一番好きなことは、人とのふれあい・・・(*^_^*)
会っておしゃべりはもちろんだけど
大切なひとへ手紙や葉書を書くことを、
これからの自分の楽しみのひとつにしていこうと思います。
言葉だけでなく、
習いかじったカリグラフィや花の挿絵なども添えて・・・
便せんや封筒にもこだわりたい・・・
なんだかわくわくしてきました!!
(((o(*゚▽゚*)o)))
今年は美しい!?還暦を迎えます(^∇^)ノ

あ、ついでの暴露ですが、
「あなたからの手紙・・・すごく面白いこと書いてるよ!」
と、私から姉に送った数十年分の手紙を
ごっそり姉が送ってきてくれたのですが、
ごっそりそのまま、なぜか生ゴミとともに捨ててしまったみたいで・・・
((((;゚Д゚)))))))
・・・姉にはまだそのこと白状できていません・・・
いえ、生ゴミとして捨てた大切なもののひとつには、
家族の歴史がいっぱい映っているビデオカメラ本体とかも・・・(○・_ゝ・○)ノ
私には、そんな癖?があるようです

<おせっかいぽっぽ>
[2016/03/09 12:01 ] | ママ支援 | コメント(2) | トラックバック(0)
「ま、いっか!」と思えるようになると…

職業を持って、働きながらの家事、育児は時間とのたたかいでは?
バタバタと夕食の用意をしていると決まって!?小さい子どもはメラメラ泣いて、まとわりついて…段取り通りにはいきませんねぇ(^_^;)
子どもも一日ママと離れていて、やっと、やっと!会えたママに、甘えて安心感を得たいだけでは?
でも、ママは忙しそうにしていて…少しイライラ?
でもね、ママだって帰宅早々、家族のために美味しいご飯を作ってあげたい!って、バタバタしているんだぞぉ!
それに、あっ、洗濯物!あっ、部屋が散らかってるぅ!って。
もう、キャパオーバー? バクハツ寸前?な時もありますよね、きっと。
そんな時、「ま、いっか!」って、思えるとすごく楽になりますよ。
完璧にやろうとせず、おかずが一品少なくても、洗濯物がお山になってても、
『無理をして家族にイライラするより、今日はここまでで、ま、いっか!』と、手を止めて、我が子を“ぎゅう”っと抱きしめましょう。
我が子の温もりに癒されるのは、きっとママの方ですよ…
この
・イライラするまでがんばらない。
・責めたくなるまでがんばらない。
・ま、いっか!
の言葉は、ノンフィクション作家・自己尊重トレーニングトレーナーの北村年子さんから教えてもらいました。
北村さんの著書は子育て中に、ぜひ読んで欲しいと思います。
『幸せなママになるレッスン』赤ちゃんとママ社
『おかあさんがもっと自分を好きになる本』学陽書房など多数
ただ、この「ま、いっか!」は夫の理解がないと、ただの手抜きだと誤解されるのはイヤですよね。
そのへんのお話はいずれまた…

<おせっかいぽっぽ>
[2016/03/07 14:24 ] | ママ支援 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。