スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
よしよし!
「あなたは自分のこと、好きですか?」
こんな質問に、何人のママが「はい」と答えられるでしょうか…
子育て中は喜びや感動も多いのに、なぜか自己評価が下がりがち。
一生懸命にやっているのに、なかなか理想通りにならずに、イライラして怒り過ぎたり…
そんな自分を責めて自己嫌悪に陥る日々。
はい。私もそうでした。
でも、今ではあの頃の自分も含めて“完璧ではない”自分で良かった!と。
だって、自分が情けなく嫌いだった経験があるからこそ、今こうしてママ達の気持ちに寄り添いたいと活動ができているのですから。
この「ぽっぽ・かふぇ」で繰り返し伝えたかったこと…
子育て中は一人で何役もこなさないといけません。イライラするのは当たり前!自分以外のママが優しく素敵に見える…だろうけど、皆同じだってば!!
でも、感情の波がおさまったら、ギュウって抱きしめて「大好きだよ!」って。
子どもはお母さんの言葉で自分を知るといいます。
あなたのこんなところ素晴らしいね!あんなところ素敵だね!っていっぱい伝えてあげてくださいね。
あっ、気持ちに余裕がある時でいいですからね!(イライラしている時はやっぱり言えないよね)
 ひょっとして、ママ自身がお母さんに言って欲しかった言葉ってありませんか?
 どうぞ、子どもを自分に重ねてそんな言葉をたくさんプレゼントしてくださいね。
それにしても、あの出産の苦しみに耐え、ホルモンの嵐に翻弄されながらも、夜中に子どもが少し動いただけで目が覚め授乳する…子どもが病気の時は寝ないで看病、ご飯作って食べさせて、お風呂に入れて寝かせつけ…あぁ!母親ってスゴイ!!私ってたいしたもんだっ!あなたたちもみ~んな素晴らしい!
よしよし!って自分で自分を褒めちゃえっ!
少々怒ったからって大丈夫!子どもはそんなに弱くない!
子どもから親への無条件の愛に感謝して、笑ったり泣いたり怒ったりしながら、完璧でない者同士の家族の日々を楽しみましょうね!
<おせっかいなぽっぽおばちゃん>

スポンサーサイト
[2014/08/09 16:04 ] | ママ支援 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。