スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
あるママとの交流
ハガキをいただいてから、ずっと気にかかっているママに、
思い切って連絡をとってみました。
お返事をいただき、その後も何度かメールを交換しています。

<ママに送ったメール>
こんばんは!「ぽっぽ・かふぇ」を発行しているぽっぽ・わーるどの“おせっかいなぽっぽおばちゃん”です。
今日は突然にごめんなさい。実はハガキに書いてくれた感想を「ぽっぽ・かふぇ」冬号の投稿ページに掲載させていただきたくて、先ほど電話しましたが、出られなかったのでメールでお願いしています。
掲載させていただきたい文章は
『いつも楽しく時に笑い、時に勉強になったりしています。こんなに温かみのあるものに、とても気持ちがほっこりしています。私は福島から避難をしてきていますが、原発のストレス等から精神的な病になったり、人と会うのが嫌なってしまったりと毎日泣いていましたが、子どもに励まされ、鳥栖の方々の温かさなどに触れ、笑顔が出るようになりました。』
という文章です。これを読んだ時、胸がきゅ~んとしました。
私の長男と同じ年頃のあなたが原発の恐怖にさらされた上に、知らない土地に来て、子育て…と、どれほど心細かっただろうかと、たまりませんでした。
よく頑張りましたね。本当に本当に。
今もまだ鳥栖にいらっしゃるのかしら?会いたいなとずっと思っています。
役には立たないかもしれないけど、頑張ったあなたの心に手を当ててあげたいし、一緒に笑いたいな。
良かったら返事をくださいね。掲載は嫌だったら無理しなくていいんですよ。
今日はおやすみなさい!です(*^_^*)

<ママからの返信メール>
メールの内容にいてもたってもいられず遅い時間に返信してしまったことお許しください。

私は今回の原発事故でこんなに恐ろしいものが日本の各地にあることなど本当に今も考えると気が狂います。
正直、子どもが4、5年後甲状腺とかガンとか異常ないかすごく不安でたまりません。もしかしたら私や旦那が何か異常きたすかもしれません。そうなったとき誰に怒りや悲しみをぶつければいいのでしょうか‥‥


お墓で眠る大好きなじいちゃん、ばぁちゃん、大切な大好きな私の父母、姉妹弟、友達を置いて九州へ来ました。毎日毎日子育てで暇なんてないのに ふと気が緩んだ時など急に涙が溢れてきます。

1年以上経つのに未だに気持ちがポッカリしてます。
ですが、子どもを何の心配もなく外で遊ばせられたり、草や花、石などに触れたり、子どもの笑顔みるとホッとして選んだ道は間違ってなかったよねと確信するもののやっぱり寂しくて涙がでます。 
それは私の中でもう福島には戻らないと言う気持ちもあるからです。

命がけで子どもを産みました。二人とも命かけられるほど愛しい子どもです。
守りたい‥寂しくても辛くても九州にいるエネルギーはきっとこの我が子にあるんですね。

私のハガキの内容は全然投稿して頂いて大丈夫です!
少しでも多くの人達に原発は恐ろしい悪魔だってことを知って頂きたいです。
私にできること‥みんなに訴えたいです‥

電話に出れずすみませんでしたお買い物へ出かけてました。夜は安くなってますもんね(>_<)
メールありがとうございました☆★暖かくてとても嬉しかったです!
鳥栖のみなさんが大好きになりそうです。
こんな私ですがみなさんにお役に立てれることありましたら本当におっしゃって下さい。
ありがとうございました☆★

<ママからのメールのやりとりからの抜粋>

今日も寒いですがおにぎりもって子ども二人連れて公園で食べてきました☆寒くても楽しく幸せ感じました。子どももいっぱい笑ってました☆そんな些細な幸せを心から感じれず仕方なく苦しんでいる親や子どもが福島には数えきれないほどいることも現実にあります。


これを読んでくださった方に時間がある時にほんの一分でもいいので、目を閉じて想像して頂けたらと思います。自分の大切なものや人を失ってしまうこと‥私は私の中のほとんどの『大好き』を福島へ置いてきました。家族、友達、故郷‥

今でもこれからも福島が大好きです。








スポンサーサイト
[2012/11/18 14:04 ] | ママ支援 | コメント(6) | トラックバック(0)
痛い!
痛過ぎ・・・
夜中が特に。眠れない。
はい。五十肩です。たぶん。
ヨウスルニ老化現象。
人ごとだと思ってたけど・・・来たぁ!!!!!
昨日の夜中はもう、泣きそうなくらい痛くて起きてたら、主人がずうっと優しくさすってくれたり、寒いだろうって熱い飲み物作って来てくれたり・・・自分こそ寒いだろうに。
実は数日前、また息子のことで喧嘩してたんだけど、こんなふうに私には超超優しくしてくれる主人。
そんな主人に口答えした私にバチが当たって痛くなったんかもしれん。
いやいや、そりゃ話が別!
私、悪くないも~ん!
言うべきことは、我慢しないでちゃんと相手に伝えるって決めたんだから。やっと、ここ数年。
夫婦・・・ホントに日々丁寧に紡いで織り上げていくものですね。

にしても、痛~~い!!!
誰か~「ロイヒつぼ膏」貼ってぇ!

<おせっかいぽっぽ>
[2012/11/04 16:36 ] | ママ支援 | コメント(4) | トラックバック(0)
『1day shop ぽっぽおばちゃん家』終了しました!

予報は晴れ!だったのに、当日はナント雨!
でも、その雨の中をたくさんのお客様が来てくださいました。
作家さん達も雨の中での搬入で、大変だったと思いますが、皆さん笑顔で楽しげに準備をしてくださいました。
初めて参加の作家さんともお知り合いになれて嬉しかったです。
どの作品も素晴らしくて、あったかくて、
作品も作家さんも大好きで、お喋りも楽しかったです。
来てくれたママ達とのお喋りも!
今回は妊婦さんが多かったように思います。
なんか、幸せオーラがいっぱいでした。
お客様、作家さん、お世話になった方々に心から感謝いたします。
ありがとうございました。
また、企画したいと思います。
どうぞ宜しくお願いいたします。
(ナント、また事情がありまして、写真のアップができません。ごめんなさい!)

[2012/11/01 14:57 ] | ママ支援 | コメント(4) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。